平日はゆっくりテレビを観る時間もないくらいバタバタしておりますこどらふです。
先日たまたまテレビをつけたところ金スマがやっており、「筋膜リリース」なる動作で肩こり解消ができる!っとありじっくり観ながら、これはいい!と思い、みなさんにシェアしたいなと思いました♪

その方法というのは、1日たった3分で肩こりが解消される方法
「平泳ぎ筋膜リリース・肩甲骨回転シェー筋膜リリース・なんちゃってバレリーナ筋膜リリース」を医学博士の竹井仁教授
が教えてくださっていました。

冬になると、あまりの寒さに外に出るのも運動をするのも億劫になりがちなところに、通勤などの外出時にはコートなど衣類の重みで、筋肉の稼働率も低くなり、肩もカチカチ、首もカチカチになりがちですよね。私はそのカチカチがひどくなる日は、頭痛でどうしようもなくなります・・・

そんな時にちょうど、この「筋膜リリース」を観たので、これは試さねば!とテレビの前で一緒にやっていました(笑)この「筋膜リリース」は筋膜のシワを解消することで、劇的に肩こりが解消する!と今整形外科の世界で大きな注目を浴びているそうです!

肩こりは、しわが原因?!

肩こりは、筋膜のたるみやゆがみが原因で、この筋膜が歪んでくっついてしまった状態が肩こりというわけで、肩を揉む=筋肉を揉むでは治らない!「筋膜をはがしてあげる。伸ばしてあげないといけない!」ゆがんだ筋膜同士の影響は特に方に現れやすいそうで、ゆがんだ筋膜をもとの位置に戻すことで慢性的な肩こりを治すことが出来ます。

1分で出来るストレッチ「平泳ぎ筋膜リリース」のやり方

1. 背筋を伸ばして椅子に座り、前にならえのイメージで両手を前に突き出して20秒間キープする。
2. 肩甲骨を意識しながら、前に伸ばした両腕をひじを折るようにしてそのまま後ろに引いて20秒間キープする。
3. 両ひじの高さを保ち、万歳のイメージでそのまま両腕だけを上にあげ20秒間キープする。

気持ちよく伸ばすのがポイントで、強くや痛みを我慢するようなやり方はNGです。

1分で出来るストレッチ「肩甲骨回転シェー筋膜リリース」のやり方

1. 右腕を頭の上、左腕を背中にまわしひじを90度に曲げます。
2. そのままの姿勢をキープして、左側に傾け、20秒間キープする。
3. 右足を前に出して交差させ、右の側面を伸ばして20秒間キープする。
4. 姿勢を保ち、鼻を肩につけるイメージで首を回し20秒間キープする。この時右腕が前に倒れないように気をつけましょう。

1分で出来るストレッチ「なんちゃってバレリーナ筋膜リリース」のやり方

1. まっすぐに立ち、右足のつま先に体重をかけて、右肩を内側にひねるようにして天井へ向けて上に伸ばす。
2. 左肩も、内側にひねりながら手を斜め後ろの腰にあてて床へ向かって伸ばすようにして30秒間キープする。
3. その状態のまま、左にひねって30秒間キープする。
4. そして、反対側も同じようにやります。

以上の筋膜リリース3種類を、1分ずつ行う。
あまり効果が分からない場合は、3セットやるといいそうですよ♪


くれぐれも痛みが出たりした場合は無理はしないようにしてくださいね。特に、五十肩・四十肩の人は、無理は禁物です。無理なく痛いときはやめて、できる範囲で徐々にやっていきましょう。

 


自分でできる! 筋膜リリースパーフェクトガイド──筋膜博士が教える決定版


肩こりの9割は自分で治せる (イースト新書Q)


正しく理想的な姿勢を取り戻す 姿勢の教科書

Author

東京都在住、生まれも育ちも東京の西側。 職業はグラフィックデザイナー、保育園男児1人を持つ、ワーキングマザーでございます。 子供嫌いだった私が、子供が生まれたことにより興味や趣向がマルッと変化し、せっかくの子供との限られた時間なら、それを有効に使いたい!と思い、ネットやママ友との口コミを頼りに、日々奮闘しつつ、楽しく過ごしております。 そんな中で、「週末はどこに連れて行こう?」「何かおすすめの絵本はないかな?」「年齢にあった便利なアプリはないかな?」など、少しでもプラスになる情報をお届けできればと思い、このサイトを制作いたしました。

Write A Comment

CAPTCHA