場所は、六本木から徒歩8分ほど!

アメリカ大使館宿舎の敷地内を開放して、1年に1度、開催される人気交流イベント「コミュニティ・フレンドシップ・デー」が2016年10月22日の土曜日に開かれました。
前売りチケット制で、今年は3500枚限定だったのですが、確か500枚追加になったと聞いています。
参加チケットは、6歳以上が1,500円、5歳以下は無料。人気イベントということで、すぐ売り切れになるほどでした!(汗)

料金には、ソフトドリンク飲み放題❤ ビールは入場券に4枚ドリンクチケットがついています。

入場するゲート?門?からして、The USA✨という構えで、フレンドリーなアメリカ大使館スタッフがお迎えしてくれます。そこから少し坂を登り、ちょっとした住宅街の道のような場所がメインストリート✨となっていました。

ここがメインストリート入口
ここがメインストリート入口

そこに入ると、人人人で溢れかえっていますが、少し目を向けると異空間でなんとも素敵な宿舎と、畳何畳分?な荘厳な星条旗がたなびいていました🇺🇸

メインストリートの美味しそうなお店たち
メインストリートの美味しそうなお店たち

グルメブースのお店は、ガーリックシュリンプ・バーベキュー・長ーいポテトフライ・ケバブ・シンガポール料理など楽しい食べ歩きができるお店がたくさん❤その他、Tシャツや雑貨などのお店も少しあり、そちらを覗いてみるのも楽しかったです。

そして子供達には、ぴょんぴょん遊べるエアー遊具のふわふわ(正式名称は何だろ?!)やセサミストリートショー、タトゥーシールを貼ってくれるフェイスペインティングなどもあり、ウチの子も大はしゃぎでした(笑)

ふわふわ・フェイスペインティング
タトゥーシールを貼ってくれる女の子とふわふわ
セサミストリートショー
観る気はなかったのに、観たら楽しくなってきたセサミストリートショー❤

そして、こども達の大好きな”公園”があり、またそこも映画に出てくるようなThe USA✨な公園で楽しかったので、そちらは明日書きますね〜!
年間累計300万個販売!TVやメディアで紹介の【LeTAO】のチーズケーキ



Author

東京都在住、生まれも育ちも東京の西側。 職業はグラフィックデザイナー、保育園男児1人を持つ、ワーキングマザーでございます。 子供嫌いだった私が、子供が生まれたことにより興味や趣向がマルッと変化し、せっかくの子供との限られた時間なら、それを有効に使いたい!と思い、ネットやママ友との口コミを頼りに、日々奮闘しつつ、楽しく過ごしております。 そんな中で、「週末はどこに連れて行こう?」「何かおすすめの絵本はないかな?」「年齢にあった便利なアプリはないかな?」など、少しでもプラスになる情報をお届けできればと思い、このサイトを制作いたしました。

Write A Comment

CAPTCHA