クリスマスやお正月が終わり、お財布も寒くなってしまったこの季節、たった数回行くだけで元が取れちゃうお得な年間パスポートがたくさんあるんですよ。使い方次第でかなりお得になる年間パスポートの中でも、こどらふ実感のおすすめ年間パスポート5選を書きたいと思います。

1. 森美術館+東京シティビュー 6,000円

おえかきや工作などアート系が好きなお子さんには特に、本物の素晴らしい作品を見て何かを感じ得るものがあると思います。そしてパパママにデートにもかなり良いところかと❤

デザインの仕事をしてきて思うことは、小さな頃に見たり感じたことをふと思いかえし、仕事や作品のヒントになることが多々あるということです。その当時は、退屈に感じていても、どこか断片的でも脳裏に残っているものがあり、頭の中の引き出しから記憶を引っ張り出して、何十年ぶりかにやっと陽の目をみることになるとは、全然思いもしませんでした(笑)

さて話は戻り。
六本木ヒルズにある森美術館。このパスポートだけで、美術館だけではなく、屋上にある展望台「東京シティビュー スカイデッキ」も入館可能なんです!しかも!人気のある美術展には長蛇の列が並ぶこの美術館ですが・・・このパスポートを持っていれば、専用カウンターからスムーズに入れるのも、かなり嬉しいです。

✨ おすすめポイントはこちら!✨

・1年間何度でも、美術館と展望台、スカイデッキに入館が可能。
・専用カウンターのご利用で混雑時もスムーズにご入館いただけます。
・ご同伴者は5名様まで優待料金(一般1,800円⇒1,500円)で入館できます。
・ミュージアムショップやミュージアムカフェでのお会計が10%割引。(※一部対象外商品あり)

年に3~4回の美術展を開催している森美術館。
3歳以下無料。美術館入館料は1800円、スカイデッキの通常料金は500円なので、1回訪れると・・・合計2300円。年3回以上行くなら、絶対に買っておきたいところです!

おまけに、初回購入時の年間パスポートは1名分が6,000円ですが、翌年更新すると、次の1年は5,000円となるんです♪

👉 森美術館+東京シティビュー パスポートの詳細はこちらからどうぞ!

スカイデッキ

 


森の美術館 ショートショートの小箱

 

2. 多摩動物公園 2,400円

東京西エリアや多摩地区在住の方、特に小さなお子さんがいるおウチは何度も足を運んでいるのではないでしょうか?
そんな我が家もいつもお世話になっております(笑)まだ気が早いですが・・・夏はナイトZOOなど夜まで営業している期間もあるので、真夏の夜や夕涼みのお出かけにもおすすめです♪

小学生以下および都内在住・在学の中学生は無料。
大人通常入園料は600円なので、年5回以上行くなら買っておきたいところですね。

👉 多摩動物公園 パスポートの詳細はこちらからどうぞ!


アニア プレイセット おおきなアニア動物園

 

3. 国立科学博物館 1,030円

親と子のたんけん広場「コンパス」ができてから、一層人気スポットになっている 国立科学博物館。
休日は「コンパス」の整理券を求め朝早くから列ができるそうです。

コンパスとは?!
コンパスはお子様と保護者の方が一緒に楽しむ展示室です。
コンパスは4から6歳のお子さんとその保護者の方を主な対象とした展示室です。私たちは何よりお子さんが楽しいと感じる展示を目指しました。さらには博物館での体験を家庭における「日常」に持ち帰ってもらうため、保護者の方と「驚き」や「発見」を共感してもらうことを大切に考えました。コンパスは「遊び」の要素の中に「親子のコミュニケーション」を促すしかけをたくさん用意し、そこでの経験を通じて、科学的な知識だけではなく、感じる力、考える力が養われることを目的としています。

コンパスは、1日6回開催で1回当たり45分の総入れ替え・最大60人と決まっているので、まずは展示を見る前に” 地球館1階案内所横 “の発券機で整理券をゲットしましょう!

こどらふ的には、コンパスも良いですがいつでも見れる常設展が好きですね。
男の子の大好きな恐竜の化石や昆虫・動物の剥製、そして宇宙についてなど、大人も見入ってしまう展示物がたくさんあって、神秘的でロマンある世界に入り込めるかと思います(笑)

さて本題に戻り、こちらの年間パスポートもこんなにお得です。

✨ おすすめポイントはこちら!✨

・音声ガイドの利用料金が2回目から無料!
・年に数回開催される特別展がお得な割引料金になります。(割引は大人のみ)
・館内でのお買い物、お食事を割引。
(館内のミュージアムショップの商品が10%割引、館内レストラン「ムーセイオン」での飲食時に5%割引)
・国立科学博物館の常設展以外にも、附属施設の筑波実験植物園(茨城県つくば市)と附属自然教育園(東京都港区白金台)に、何度でも無料で入館(園)可能!
※特別展は別料金。

入場料は大人620円、65歳以上、18歳未満の方は入場無料と嬉しいかぎりです♪
これだけでも十分お得ですが、こちらの年間パスポートは1,030円と破格!年2回以上行く方は、ぜひご購入を!!

👉 国立科学博物館 リピーターズパスの詳細はこちらからどうぞ!

恐竜の骨格国立科学博物館


DVD付 新版 恐竜 (小学館の図鑑 NEO)

 

2. レゴランド 6,000円

小さな子でも楽しめるやわらかな大きなブロックエリアから、やんちゃ盛りの幼児が楽しめる大きなアスレチックや、小学生も楽しめるワークショップなどもあり、広い年齢層で楽しめて、私もお友達の子供たちとよく出かけています。

当日窓口で入場チケットを購入すると一律2,400円となりますが、オンラインで販売されている前売り券は時間帯も選べて断然お安いです。平日なら1,950円、土日祝は2,100円(0時〜16時の入場チケット)16時以降の入場チケットは1,700円となります。2歳以下無料。

1年が経って更新手続きを取ると、もっとお得になるんですよ!
森美術館同様に、初回購入時の年間パスポートは1名分が6,000円ですが、翌年更新すると、次の1年は5,000円となるのです♪

✨ おすすめポイントはこちら!✨

・施設内のレゴショップでのお買い物が10%割引。
・施設内のカフェでのお会計が10%割引。
・ご予約なしで優先的にご入場!(アトラクションが行列になっている場合でも、優先ゲートから並ばずに乗り物に乗れちゃいます)
・スペシャルイベントへのご招待!

👉 レゴランド パスポートの詳細はこちらからどうぞ!


レゴ (LEGO) クラシック 黄色のアイデアボックス<スペシャル> 10698

 

4. エプソンアクアパーク品川 4,200円

そして最後は。
2回行くと元が取れてしまう最強なコストパフォーマンス!!
駅近で、なおかつ屋内なので季節を問わず遊びに行けてありがたい!
1回の入場料は2,200円ですが、年間パスポートは4,200円!!!
たったの2回行くだけで、元が取れてしまうなんて本当にお得ですよね!

品川駅からすぐというアクセスの良さや、館内の広さや、季節ごとのイベントやお酒まで飲めるバーまで完備🍸✨  大人まで楽しめますよね♪ 私も大好きなイルカショーは、パパママの方がワクワクするかと思います(笑)

👉 エプソンアクアパーク品川 パスポートの詳細はこちらからどうぞ!


水族館発! みんなが知りたい釣り魚の生態 −釣りのヒントは水族館にあった!?




ローヤルゼリーやコラーゲン配合の【温効生姜】

Author

東京都在住、生まれも育ちも東京の西側。 職業はグラフィックデザイナー、保育園男児1人を持つ、ワーキングマザーでございます。 子供嫌いだった私が、子供が生まれたことにより興味や趣向がマルッと変化し、せっかくの子供との限られた時間なら、それを有効に使いたい!と思い、ネットやママ友との口コミを頼りに、日々奮闘しつつ、楽しく過ごしております。 そんな中で、「週末はどこに連れて行こう?」「何かおすすめの絵本はないかな?」「年齢にあった便利なアプリはないかな?」など、少しでもプラスになる情報をお届けできればと思い、このサイトを制作いたしました。

Write A Comment

CAPTCHA